MENU

NORTHWAVE History

NORTHWAVEは、1991年に設立された、スノーボードブーツ業界の中でも歴史のある会社です。1980年代初期 靴職人の集まる街イタリア・モンテベルーナにおいてシューズメーカーとしてGianni Piva 氏の手により操業を開始したのがNORTHWAVEのルーツ。その後、当時のブーツを目にしたPiva氏をはじめとする職人たちにより高品質で『フイット感』にこだわったブーツを作りたいと立ち上げたのが1991年。
正式にスノーボードブーツカンパニーとして立ち上げられ本格的にスノーボードブランドNORTHWAVEとして歴史をスタートさせました。2005年にどこよりも先駆けてリリースした SLシステム(Speed Lace System)を採用したブーツが話題となりました。今では、このSLシステムがNORTHWAVEの中心的なLace Systemとなっているのもその信頼の証です。NORTHWAVEは、創業当時から20年以上経過した今も、イタリアの職人の誇りを胸に革新的なアイデア、テクノロジー、デザインで高品質なプロダクトを提供し続けています

ESPRESSO

90年代空前のスニーカーブームに沸いた日本に、スノー&ストリートスタイルを代表し、一大ブームを起こし爆発的人気を誇った“ESPRESSO“。アフタースノーをコンセプトにNORTHWAVEからリリースされたESPRESSOは、瞬く間に当時のストリートスタイルの体表的な存在となった。2014年秋の復刻からはや4年。この秋には、グレー、ネイビー、トータルブラックの3色が加わります。さらに、ESPRESSOだけではなく、いよいよミッドカットモデルのCHILLIが復刻、2018年秋リリースされます。このシューズのもともとの原点であるアフタースノーのためのシューズという点から見れば、保温性の高いアンクルパッド入りのミッドカットの登場は、日に日に寒さが増すこれからの季節に重宝されること間違いなしです。